日々の記録

日々感じたことと過去の旅の話

【英語】海外に行く人必見!レストランでオーダーする際のforとasの使い分け方

 

f:id:Pukeko:20170616123124j:plain

こんにちは。ヤギです。

 

今日は海外のレストランで使える英語をご紹介します。

彼が「ニホンジンはコレ、ゼッタイつかえた方がイイヨー!」と力説してたんで。

forとasの使い分けが微妙なんですが、役に立つ!

ではどうぞ。

1.どちらのフレーズを使いますか?

早速ですが問題です。

あなたはレストランでフルコースを注文するところです。

仮に

・前菜

・サラダ

・メインディッシュ

・デザート

をメニューから選び注文しなくてはいけないとして、

「前菜はこれ、サラダはこれ」と順番に伝えて行き

「メインディッシュはチキンにします」

とウェイターに伝えるとき、次のどちらの言い方を選びますか?

 

1)I'll have chicken as a maindish.

2)I'll have chicken for a maindish.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<正解>

I'll have chicken for a maindish.

です。

2.asを使う状況とforを使う状況

よく出てくる意味は

・for :〜のために

・as :〜として

が多いと思います。

 

日本語から考えると

 I'll have chicken as a maindish.

としたくなるのですが

as を使う状況はこんな時です。

asを使う状況

*前菜とサラダとメインとデザートだと量が多すぎるから、前菜のメニューの一つをメインとして注文したいとき

例えば前菜のメニューに乗っているスモークサーモンをメインディッシュとして注文したい時は

 I'll have smoked salmon as a maindish.

と言うことができます。

イコールのイメージで、日本語訳の「〜として」がしっくりきますね。

このように言うと、ウェイターが他の人のチキンやらビーフやらを運んでくるときに

一緒にスモークサーモンをメインとして持ってきてくれるでしょう。

forを使う状況

問題では、すでに前菜、サラダを決めている状況だったのでここではforを使います。

forは「何かの対象に向かっていく」イメージです。

 

asが持つイコールのイメージに対して、

forはこんな感じ

                   chicken  maindish

もう一発

     cheese cake  →dessert 

forは方向性をもつ言葉なので「→(やじるし)」がしっくりくる気がします。

訳としては「メインにはチキン」とかになるのかな?

訳さない方がいい気もするけど。

 

<例文>

I'll have smoked salmon for an entree.(スモークサーモンを前菜にください)

I'll have chicken for a maindish.(チキンをメインにください)

I'll have cheese cake for a dessert.(チーズケーキをデザートにください)

I'll have smoked salmon as a maindish.(スモークサーモンをメインとしてください)

 

彼が言うには、日本人は海外のレストランで全部食べられないかもしれないときに

このasを正しく使って注文できると便利だから、ぜひ覚えた方がいいと言っていました。

 

しっかし、説明するのって難しいわー。

もしこれについて質問等あれば、ぜひメッセージください。