日々の記録

日々感じたことと過去の旅の話

【ひとり旅】ベトナムの治安、交通事情、衛生面について その①

f:id:Pukeko:20170608143500j:plain

こんにちは。自称トラベルブロガーのヤギです。

 

2週間旅したベトナム。行く前に情報収集しすぎて、行きたくなくなってました。

「道路渡れるかなー?」

「お金とか携帯とか盗まれないかなー?」

「お腹壊さないかなー?」

 

実際どうだったのか。今日はベトナムの治安と衛生面についてご紹介します!

では。

 

ベトナムは治安良い?悪い?

私の印象では、

「全然いい方」

でした。

 

スリや強盗の類には当たりませんでしたし、

昼間目つきの悪い奴がうろついてる様子もありませんでした。

 

あ、夜バイク二人乗りの人が長い棒を担いでたのは怖かったです。

昔の暴走族?みたいな感じで。

 

スマホも無事でした。

途中一緒に旅してたハンガリー人の女性が、

夜中の2時に道に迷って歩道でスマホ片手に歩いてた

バイクに盗まれそうになった、とは言っていましたが、

そんな時間にそんなことしてたら当然です>_<

 

一つすごい怖い思いをしたのはダナンでのこと。

その日はホーチミンからの夜間フライトで23:00頃空港に着く予定でした。しかしベトジェットエアーが約1時間の遅延。ホステルに着いたのは夜中1:00頃。タクシーから降りてホステルに向かうと、

 

閉まってる。

探したんですが、正面以外の入り口は見つけられず、

電話をするも応答なし。

辺りは真っ暗。

人も歩いていません。

しかもスマホの充電は5%しかない。

急いで大通りまで出て、

偶然にも流しのタクシーが捕まったので近くのホテルまで行くことができましたーー

 

でも、ほんとーーーーーーに怖かった!

絶対襲われるー、携帯盗られるー、事件に巻き込まれるよー(涙)

って思ってた。何もなかったからよかったけど。

いくら安いとはいえ、深夜のフライトは避けたほうがいいかも。

 

そして海外の治安については外務省海外安全情報で詳しく書かれています。

読むと恐ろしくなってきますが、最低限気をつけていれば大丈夫です。

あまり心配しすぎずベトナムを楽しんでくださいね!

外務省海外安全情報

 

参考までに私が犯罪に合わないために気をつけていたことをご紹介。

・お金、カード、スマホはパンツの前ポケットに入れる

 (パチン、てやるボタンがついてたのでより安心:昔Gapで買ったやつ)

・お財布使用時は、Seriaの小さいものにストラップをつけ手首に通す。

 高級財布持たない

・日本にいる時みたいにアホヅラで歩かない。体全体の神経を研ぎ澄ましておく。

 (日本に帰ってきて、アホみたいに魂抜けた緩んだ目の人の多さに驚いてます)

・リュックは危ない、とか書かれてるサイトもあるけど、リュックの旅行者多かった 

 し、私も大丈夫でした。

スマホ使う時は、お店に入るとかして路上で使わない。

・テーブルにスマホ置きっ放しにしない(当たり前だが)

 

交通事情、衛生面については次回ご紹介します!

 

 ヨーロッパ発、世界中30,000社以上の格安ホテル・ホステルを予約可能!!【HostelsClub.com】